ホーム  » 企業情報  » 一般事業主行動計画

一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

東洋ガラス機械株式会社 行動計画

目的

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行なうため、次のように行動計画を策定する。


計画期間

平成29年7月10日から平成32年3月31日までの3年間


内容

■雇用環境の整備に関する事項
目標: 所定外労働を削減するため、NO残業DAY・有給奨励日・事務所20時消灯等を推進する。
対策: 実施結果を定期的に社内会議で報告し、都度改善を図る。

■その他の次世代育成支援対策
目標: 小学生の工場見学受入れを行なう。
対策: 地域の小学校と連携し工場見学を毎年1回以上実施する。


このページの先頭へ